ポイントプログラム

高松空港、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を導入

高松空港は、2018年4月27日(金)より、タイムズ24が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を導入した。

高松空港は高松市中心部から車で約25分に位置するが、鉄道が接続しないため、移動手段はバスかタクシー、レンタカーなどとなっていた。

新たにカーシェアリングが空港からの移動手段に加わることで、高松市内の法人企業を訪れるビジネスパーソンの利用などに活用できる。

タイムズカープラスの利用は、スマートフォンやパソコンなどで予約し、リアガラスなどにあるカード読み取り機に会員カードをかざして車両のドアロックを解除する。助手席の前のグローブボックス内のキーボックスからキーを取り出し、通常の車と同じように運転する。利用後はカーシェアリングステーションに返却する。

タイムズカープラス会員は、タイムズクラブ プレミアム会員の資格を獲得できるため、タイムズカープラス、タイムズカーレンタル、タイムズ駐車場などの利用時には100円につき3タイムズポイントを獲得可能だ。

個人プランはカード発行料が1,550円、月額基本料金が1,030円。ベーシッククラスは15分につき206円、プレミアムクラスは15分につき412円となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース