QRコード・バーコード

JR九州、LINEアカウントで割引きっぷを簡単に買えるサービスを開始

JR九州は、2018年4月27日(金)より、LINE画面上に表示したQRコードを券売機にかざすことで、割引きっぷを簡単に買えるサービスを開始した。

福岡市内~熊本・上熊本~水前寺、福岡市内~鹿児島中央の九州新幹線2枚きっぷが対象だ。購入時には、QRコード券売機で、割引きっぷ(区間)を選択し、LINE画面のQRコードを読取り部にかざす。人数を選択し、クレジットカードや現金で支払うことで購入が完了する。

割引きっぷの購入可能な駅は、JR九州の博多駅、香椎駅、熊本駅、水前寺駅、鹿児島中央駅に設置の指定席券売機となる。

JR九州のLINEアカウントではクーポンを配信したり、JRキューポが当たるキャンペーン情報などが配信されたり、プレゼントが当たる抽選会を定期的に開催したりしている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-,

© 2021 ポイ探ニュース