You Are Here: Home » QRコード・バーコード » 住信SBIネット銀行、個人間少額国内送金サービスを開始予定

住信SBIネット銀行、個人間少額国内送金サービスを開始予定

住信SBIネット銀行、個人間少額国内送金サービスを開始予定

住信SBIネット銀行は、2018年秋頃までに個人間少額国内送金サービスの提供を目指すと発表した。

スマートフォン向け送金アプリケーションの「Money Tap」を提供することで、利用者が個人間での送金を、早く安全に、快適に行える環境を構築予定となっている。Money Tapは、銀行口座の他に携帯電話番号やQRコードでの送金が可能だ。

住信SBIネット銀行、スルガ銀行、りそな銀行の3行は、先行商用化行として、4月以降に試験運用を開始し、夏以降の一般公開を目指している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5889

© 2013 ポイ探

Scroll to top