You Are Here: Home » キャンペーン » StockPoint、海外銘柄などの取扱銘柄を追加 1マネー単位で交換できるキャンペーンも

StockPoint、海外銘柄などの取扱銘柄を追加 1マネー単位で交換できるキャンペーンも

StockPoint、海外銘柄などの取扱銘柄を追加 1マネー単位で交換できるキャンペーンも

STOCK POINTは、2018年2月16日(金)より、株価連動型ポイントアプリ「StockPoint」に新しく7銘柄を追加した。

StockPointは、ドットマネーのポイント(マネー)を交換すると、交換した銘柄の株価に連動してポイントが増減するサービスとなる。

新たに追加した銘柄は、上海株式指数、米国株式指数30種、セブン&アイ・ホールディングス、イオン、KDDI、NTTドコモ、ソニーの7銘柄となる。従来の銘柄は、みずほフィナンシャルグループ、日本株レバレッジ上場投信、ソフトバンク、サイバーエージェント、日本株ダブルインバース上場投信の5銘柄となっていたため、合計12銘柄に交換可能となった。

銘柄追加を記念し、2018年2月28日(水)までの間、ドットマネーからのポイント交換レートが100%となるキャンペーンを実施し、さらに期間中は1マネーからのポイント交換を受け付ける。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6156

© 2013 ポイ探

Scroll to top