You Are Here: Home » デビットカード » みずほ銀行、国内初のモバイルデビットカード「スマートデビット」を発行

みずほ銀行、国内初のモバイルデビットカード「スマートデビット」を発行

みずほ銀行、国内初のモバイルデビットカード「スマートデビット」を発行

みずほ銀行は、2018年春より、同行の口座保有者を対象にJCBブランドのモバイルデビットカード「スマートデビット」を発行すると発表した。

スマートデビットは、Android端末上で、みずほ銀行の「みずほWalletアプリ」から申し込むことができ、みずほ銀行デビットカードを利用していない場合でもアプリですぐにデビットカードが発行されるサービスとなる。

画面上のカードは9種類からデザインを選ぶことができ、アプリ内で預金口座残高や利用明細も確認できる。

全国で約65万台以上のQUICPay+(クイックペイプラス)加盟店でも利用可能となっている。なお、カード番号は表示されないため、リアル加盟店でのみの利用となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6484

© 2013 ポイ探

Scroll to top