クレジットカード

JCB、『「5」のつく日。JCBで復興支援』を2018年2月から5月まで実施 JCBカードで5の付く日に支払うと1円が支援金として被災地に支払われる

JCBは、2018年2月から5月の間、東日本大震災などの復興支援を目的に『「5」のつく日。JCBで復興支援』を実施すると発表した。

JCBでは、2011年から7年連続で『「5」のつく日。JCBで復興支援』を実施しており、対象月の5のつく日にJCBカードを利用すると、1回の支払いにつき1円がJCBから被災地に支払われる。支援金はJCBが拠出し、第7回までの累計で約3億8,000万円の支援金を拠出した。

2018年も実施することが決定し、対象日は2018年2月5日(月)、2月15日(木)、2月25日(日)、3月5日(月)、3月15日(木)、3月25日(日)、4月5日(木)、4月15日(日)、4月25日(水)、5月5日(土)、5月15日(火)、5月25日(金)の12日となる。

対象カードはJCBブランドカード会員となり、国内ショッピング取引での利用のみだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース