電子マネー

大日本印刷、FeliCaチップを搭載した非接触IC媒体「Smart-Jacket(スマートジャケット)」の新製品を発売

大日本印刷は、2018年1月24日(水)より、FeliCaチップを搭載した非接触IC媒体「Smart-Jacket」の販売を開始した。

従来よりも薄型、小型、フレキシブルという特徴があり、リストバンドなど幅広い形状の製品に搭載できる。電子マネーや会員証、地域ポイントなどFeliCaカードと同様のサービスに利用でき、ウエアラブル端末「GoBe2」のEdyバンドに採用された。Edyバンドは電子マネー「楽天Edy」を利用できる。

10万部を作成する場合の1個あたりのコストは約500円。別途、発行処理費用は必要となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-,

© 2020 ポイ探ニュース