ポイントプログラム

楽天、実店舗で利用できるデジタルチケットサービス「楽券」を開始

楽天は、2017年11月30日(木)より、レストランやファーストフードチェーンなどの飲食店での商品引き換えに利用できるデジタルチケットサービス「楽券(らっけん)」の提供を開始した。

楽券は、レストランやファーストフードチェーンなどの外食店舗を運営する企業が楽天市場に出店すると、実店舗で利用可能なデジタルチケットを発行できるサービスとなる。

利用者は、楽天市場で楽券を購入すると、普段の飲食店での支払いを楽券にすることで楽天スーパーポイントを貯めることが可能だ。楽券はSNSやメール経由で家族や友人にプレゼントすることもできる。

楽券には、すき家、ミスタードーナツなど5企業の外食チェーンが参加し、2018年春にはサーティーワン アイスクリームなどが楽天市場に出店し、楽券の利用ができるようになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2020 ポイ探ニュース