キャンペーン

dカード プリペイド、Apple Payに対応 利用で500円分のチャージバックキャンペーンも

ドコモは、2017年11月20日(月)より「dカード プリペイド」がApple Payに対応したと発表した。

Apple Payにdカード プリペイドを登録すると、iD加盟店で利用することができる。また、Apple Pay対応アプリやネットショッピングでも利用が可能となる。

dカード プリペイドのApple Pay対応を記念し、新たにdカード プリペイドに入会し、iPhone 7以降またはApple Watch Series 2以降にdカード プリペイドを登録すると、1,000円分のプリペイド残高をチャージするキャンペーン2018年1月31日(水)まで実施する。

また、2018年2月28日(水)まで、Apple Payを500円(税込)以上iD加盟店で利用すると500円分をプリペイド残高にチャージするキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース