You Are Here: Home » クレジットカード » JTB、決済端末「C→REX」で国際規格のNFCサービスを追加

JTB、決済端末「C→REX」で国際規格のNFCサービスを追加

JTB、決済端末「C→REX」で国際規格のNFCサービスを追加

JTBは、2017年12月より、C→REX端末において、新たに国際規格のNFCサービスを追加し、American Express、JCB、Mastercard、Visaの4つの国際ブランドに対応すると発表した。

NFCは、電子マネーと同様に、リーダライターに対応クレジットカードや対応スマートフォンをかざして決済が完了する非接触IC決済となる。Amerian Express Contactless、J/Speedy、Mastercard Contactless、Visa payWaveに対応。

電子マネーQUICPay、iD、WAON、nanaco、楽天Edy、Suicaなどの交通系ICカードに加え、ICクレジットカード、銀聯カード、J-Debit決済など豊富な決済機能が利用できるようになる。

 

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6503

© 2013 ポイ探

Scroll to top