クレジットカード

アルビス、共通ポイント「Ponta」と電子マネー「CoGCa」、クレジットカードを搭載した「アルビスPontaカードプラス」の募集を開始

アルビスは、2017年9月27日(水)より、共通ポイントの「Ponta」、電子マネーの「CoGCa」を搭載したクレジットカード「アルビスPontaカードプラス」を発行すると発表した。

「アルビスPontaカードプラス」は、Ponta加盟店、国内外のMastercard加盟店での利用でPontaポイントを貯められるカードとなる。

アルビスPontaカードプラスをMastercard加盟店で利用すると、200円(税抜)につき1 Pontaポイントを貯められ、アルビス店舗の場合は200円(税抜)につき3 Pontaポイントが貯まる。また、毎月 第1日曜日に、アルビス各店で「アルビスPontaカードプラス」会員限定の「ポイントご優待デー」を実施。カードショッピングの利用で、200円(税抜)につき7ポイント貯まる。

さらに、電子マネー「CoGCa」にチャージする場合、1万円のチャージに付き50円分の電子マネーが上乗せされる特典も用意されている。

年会費は初年度無料、2年目以降は1,000円(税抜)だ。ただし、年間1回以上のカードショッピング利用がある場合は2年目以降も無料となる。国際ブランドはMastercard。

なお、2017年9月27日(水)から11月30日(木)までの間、新規入会で500 Pontaポイント、「あと決めプラン」の登録で200 Pontaポイント、カードショッピング利用合計金額が15,000円以上の場合は500 Pontaポイント、25,000円以上の場合は1,000 Pontaポイント、30,000円以上の場合は1,500 Pontaポイントを獲得できるキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース