電子マネー

H.I.S.、首都圏の店舗でビットコイン決済を開始

H.I.S.は、2017年9月23日(土)より、首都圏内旗艦店9拠点38店舗でビットコインでの決済サービスを開始すると発表した。

新宿本社営業所のみ9月21日(木)より先行導入し、新宿本社営業所の15店舗、渋谷本店3店舗、銀座本店6店舗、丸の内店3店舗、池袋本店2店舗、Hawaii新宿三丁目の2店舗、銀座コア営業所、六本木営業所、H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando営業所の5店舗に導入する。1決済当たり200万円相当のビットコインまで決済が可能となる。

また、2017年9月23日(土)より導入店舗にてビットコイン決済限定商品の販売を行う。ソウル3日間16,800円、ハワイ5日間69,800円等となり、9月23日(土)、24日(日)に東京ビッグサイトで開催される「ツーリズム EXPO ジャパン」会場でも、ビットコイン決済専用ツアーを販売する。

なお、2017年9月21日(木) 9:30~10:00までの間で、H.I.S.×bitFlyer仮想通貨「ビットコイン」決済サービス導入イベントを行い、ビットコイン決済限定商品先行予約特典として、新宿本社営業所にてビットコイン決済限定商品を購入した先着10名に5,000円分のビットコインをプレゼントするキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-,

© 2021 ポイ探ニュース