電子マネー

楽天Edy、Edyオートチャージの加盟店を拡大 カレーハウスCoCo壱番屋なども対象に

楽天Edyは、2017年9月19日(火)から、楽天Edyのオートチャージサービス「Edyオートチャージ」の対象店舗を拡大した。

カレー専門店を展開する「カレーハウス CoCo壱番屋」、コーヒーショップの「珈琲所コメダ珈琲店」、和食麺類のファミレス「和食麺処サガミ」、スーツ専門店の「はるやま」、ドラッグストアの「キリン堂」、「ホクレンショップ」「エーコープ」などでEdyオートチャージサービスの利用が可能となった。

Edyオートチャージサービスの対象カードはEdy機能付き楽天カードとなり、楽天e-NAVIにログインし、オートチャージ設定条件を登録することで、Edyオートチャージ加盟店でEdy機能付き楽天カードをかざすとオートチャージが完了する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース