ポイントプログラム

琉球新報社、4月よりTポイントサービスを開始

琉球新報社は2014年4月1日(火)から本紙、新報スポニチ、電子新聞購読の沖縄県内の読者に対してTポイントサービスを開始すると発表した。2014年3月25日(火)から先行受け付けを実施している。

琉球新報Tポイントサービスでは100円当たり1ポイントの付与となる。4月からの月ぎめ購読料の琉球新報本紙3,075円(税込)について30ポイント、新報スポニチ1,029円(税込)について10ポイントが登録以降、毎月付与される。

申し込みは琉球新報販売店または琉球新報ホームページ、郵送でも受け付ける。

  • 本紙3,075円=30ポイント
  • 新報スポニチ1,029円=10ポイント
  • 電子新聞3,075円=30ポイント
  • 電子新聞Wプラン3,375円=33ポイント
  • 学割1,980円=19ポイント
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース