ポイントプログラム

リソルホールディングス、グループのポイントカードを統合し「リソルカード」を新たに発行

リソルホールディングスは、2017年7月20日(木)より、ホテルやゴルフ場などで別々に発行していた各ポイントカードを統合し「リソルカード」を新たに発行すると発表した。

グループホテルで発行される「リソルカードH」、グループゴルフ場で発行される「リソルカードG」、リソル生命の森で発行される「リソルカードS」の3種類だ。

どのリソルカードに入会しても、共通のポイントが付与され、利用することもできる。入会金・年会費は無料となり、支払代金100円(税込)につき1ポイント獲得可能だ。500ポイント貯まると500円分のリソル共通商品券に交換でき、ホテル、ゴルフ、リゾートの各施設で利用できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2022 ポイ探ニュース