コラム プリペイドカード 初級編

コンビニエンスストアのLINE Payカードを登録してみる SuicaアプリでLINE Payカード登録は可能?

先日、ソフトバンクのiPhone 7にした。元々使っていたLINEは、ドコモのXperiaで使っているため、新たにLINEアカウントを作成し、コンビニのLINE Payカードを登録してみることにした。

筆者は、2016年のLINE Payカードの開始日から使っているため、ローソン店頭で販売されているLINE Payカードの登録方法を実際に試していない。

そこで、ローソンでLINE Payカードを購入し、実際に登録・使うところまでやってみることにしたので紹介したい。

また、筆者は、取材を受ける時に、モバイルSuicaにLINE Payカードを登録するのがおトクと答えることが多いが、掲載時にはこのコメントが使えないと出版社などから連絡がある。

「モバイルSuicaはプリペイドカードは登録できなくなったため」、というのが理由のようだが、本当に登録できなくなっているのかを確認した。

LINE Payカードをローソンで買ってくる

まず、ローソンでLINE Payカードを探す。レジに持っていくとチャージ金額を聞かれるので1,000円入金した。

特に、カードを開封することもなく、レジでバーコードをスキャンするだけでカードに1,000円チャージできているようだ。

実際に購入してみると、これだけ? となる。

LINE PayにLINE Payカードを登録する

LINEを起動し、LINE Payをタップする。「LINE Payカードの利用開始手続き」とあるため、タップする。

お客様番号と、セキュリティコードを登録する画面が表示されるため、カードを開封し、カードの裏面を表示。お客様番号とセキュリティコードを入力し「次へ」ボタンをタップ。

チャージされている金額の1,000円が表示されているため、「OK」ボタンをタップする。

これで、LINE Payカードが利用できるようになった。

モバイルSuicaでLINE Payカードは登録できる?

次に、SuicaアプリでLINE Payカードが利用できるかの確認だ。

Suicaアプリをダウンロードして、ユーザ登録する。続いて、クレジットカードの登録画面で、先程iPhone 7に登録したLINE Payカードを入力。

1,000円チャージを選択すると、正常に登録およびチャージが完了した。

後日、LINEポイントを確認した所、20ポイント獲得できている。

ビューカードでSuicaチャージをすると1,000円につき6ビューサンクスポイントを獲得できる。ビューサンクスポイントは1ポイント=2.5円となるため、還元率は1.5%となる。

一方、LINE Payカードでチャージすると2.0%のLINEポイントを獲得できるため、ビューカードを登録するよりもおトクとなる。

LINE Payカードが登録できなくなったというのではなく、ビューカードよりもおトクという事が掲載NGの理由ではないだろうか。

ただし、今後LINE Payカードが登録できなくなる可能性もあるため、登録したい場合は早めに実行したほうが良いだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, プリペイドカード, 初級編
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース