キャンペーン

Echika・Echika fitにあるポスターのQRコードを「Pontaタイム」でスキャンするとPontaポイントが貯まるキャンペーン

ロイヤリティ マーケティングが運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」のゲーミフィケーション型O2Oアプリ「Pontaタイム(ポンタイム)」内で、2014年3月14日(金)より、東京メトロ駅構内にある駅チカ商業施設「Echika」・「Echika fit」にて実施する駅チカで初となるチェックインキャンペーン「Echikaによりみち。」がスタートすると発表した。

「チェックイン」とは対象店舗や対象商品についている「QRコード」や「バーコード」をスキャンすることで、ポイントやバッジがもらえる機能だ。ユーザーは、来店し「チェックイン」するだけで手軽に特典を得ることができ、企業は、来店促進や自社サービスの認知拡大につなげることが可能だ。

本キャンペーンでは、東京メトロ駅構内にある駅チカ商業施設「Echika」・「Echika fit」5施設にあるポスターに掲載されている対象のQRコードを「Pontaタイム」でスキャンすると、各施設にて「おこづかいポイント」がもらえるす。1施設30ポイント、5施設全てで合計150ポイントを獲得でき、貯まった「おこづかいポイント」はPontaポイントとして加算される。期間は2014年3月14日(金)?2014年3月23日(日)まで。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-,

© 2022 ポイ探ニュース