ポイントプログラム

田辺市商業協同組合、イルカカード事業を終了

和歌山県田辺市の田辺市商業協同組合は、2018年5月30日(水)をもって、イルカカード事業を終了すると発表した。

イルカカードは、田辺市のイルカカード加盟店で提示すると、100円(税抜)につき1ポイント貯まり、400ポイント貯まるとイベント参加や加盟店で500円として利用することが可能だ。

イルカカードのポイント発行は、2018年4月30(月)までとなり、イルカカードでの買い物は5月30日(水)までとなるため、ポイントが貯まっている場合は早めの利用が必要だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-

© 2022 ポイ探ニュース