クレジットカード

兵庫県、自動車税の支払いをインターネットでクレジットカード決済できるサービスを開始

兵庫県は、2017年度より、自動車税をインターネットに接続されたパソコン・スマートフォン・タブレット型端末などでクレジットカード決済で納付できるサービスを開始すると発表した。

2017年度の受付期間は5月1日(月)から5月31日(水) 23:30まで。

自動車税納税通知書にある「納付番号(12桁」)と「確認番号(4桁)」を入力することで支払いが可能となり、JCB、Visa、Mastercard、American Express、Dines Clubが利用可能となっている。

ただし、システム利用料が発生し、1件につき300円(税抜)が必要となるため、例えば39,500円の税額の場合は、39,824円の支払いとなる。金額による手数料の違いはない。

なお、コンビニエンスストアや金融機関の窓口によるクレジットカード納付はできない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-

© 2021 ポイ探ニュース