クレジットカード

三井住友カード、Booking.comと提携し「Booking.comカード」の発行を開始

三井住友カードは、2017年4月26日(水)より、Booking.comと提携して「Booking.comカード」の発行を開始した。

Booking.comカードは、決済額に対して1%のポイントを獲得でき、Booking.comカード専用サイトで予約し、現地でカード決済した場合に宿泊料金に対して5%のポイントを獲得できるカードとなる。

貯まったBooking.comキャッシュバックポイントは、カード支払い月の翌月に1ポイント=1円で自動キャッシュバックされる。

年会費は無料、国際ブランドはVisaとなる。

入会特典として、Booking.comの上級ステータス会員「Genius会員」にアップグレードできるコードをプレゼントする。Genius会員は、一部ホテルの宿泊料金10%OFF、レイトチェックアウト、ウェルカムドリンクなどの限定サービスを利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース