コラム 共通ポイント

ポイント交換でしか手に入らないグッズがある 【Pontaポイント編】

2017年4月13日

ポンタ、ポインコ、お買いものパンダ ─ 共通ポイントのキャラクター(お買いものパンダは楽天市場のキャラクター)だ。2010年に開始したロイヤリティ マーケティングの共通ポイント「Ponta」はキャラクター「ポンタ」も同時にリリース。

このポンタは実は人気があり、先日の表参道に限定オープンしたポンタカフェ「Ponjour(ポンジュール)」でも毎日整理券がなくなるという反響ぶりだ。

Ponta 7周年記念で表参道に期間限定のPontaカフェ「Ponjour(ポンジュール)」が誕生!

2017年3月23日(木)から26日(日)までの4日間限定で、表参道にPontaカフェ「Ponjour(ポンジュール)」が誕生した。2017年でPontaは7周年となり、特別企画として限定オープンとな ...

続きを見る

筆者はポイントを価値のある物、つまり、ほぼ現金に近いようにしか使わないが、実はポイントでしか手に入らない限定商品もあるのだ。

今回は、Pontaポイントでしか手に入らない限定ポンタグッズを紹介したい。

Pontaポイント交換でしか手に入らないグッズとは?

「ぽんた屋」というAmazon.co.jpの店舗がある。ポンタのぬいぐるみ30cmや17cm、ポンタイヤホンなどが販売されており、ポンタグッズを購入することが可能だ。

また、Pontaポイントの特典交換サイトには「ポンタオリジナルグッズ」というページがあり、Pontaポイントで交換できる商品もある。

例えば、ポンタ30cmぬいぐるみは、Amazon.co.jpでは3,780円となるが、Ponta特典交換では送料込みで3,050 Pontaポイントで交換可能。1ポイント=1円相当と考えると、Amazon.co.jpで購入するよりも、ポイントでの購入時は730円ほど安く購入できることになるため、ポイントを持っている人にはおトクな特典だ。

ポンタオリジナルグッズのサイトを見ていくと、ここでしか手に入らない商品も多数ある事がわかるだろう。

例えば、ポンタツノコ×マルマン クロッキーブック SQ サイズはタツノコプロとのコラボレーション商品となっており、700 Pontaポイントで交換できる。

その他、ポンタジャガードバスタオルが2,000 Pontaポイント、ポンタ手ぬぐい(おへそ豆絞り)が650 Pontaポイントなど、Pontaポイントの交換でしか手に入れられない商品が多い。

毎月新商品が2種類程度追加されると言うことで、2017年4月13日(木)にも「ポンタ ジャバラケース」が追加された。

毎月2つのグッズ追加ということで、グッズの人気が分かる気がする。また、新しい商品が出てくる代わりに、古い商品は在庫がなくなり次第販売終了になることもある。

殆どが数量限定で提供とのことで、販売期間に手に入れなければ、次に手に入れられるかどうかはわからない。一部、「ぽんた屋」などでも販売される商品もあるようだが、そのまま販売終了になっている商品も多数ある。

気になる商品がある場合は、早めに交換しておいたほうが良いだろう。

ポンタについてどこまで知ってる?

ポンタオリジナルグッズを見ていると気になったのがこちらの商品。

これは、「ポンタ」ではなく、女の子のキャラクターだ。名前を知っているだろうか?

筆者も名前は知らなかったが、ポンタの妹で「プティポンタ」というらしい。お父さんは「パパポンタ」、お母さんは「ママポンタ」という名前のようで、全員「ポンタ」が付くようだ。

「Ponta World」というサイトを見ると「ポンタとなかまたち」というページがある。ポンタの家族や謎の宇宙人、ミノ家族というキャラクターもいるようで、意外と深い。

ポンタの特技は「ジャグリング」とのこと。また、愛車は「ポンコツ一輪車」とある。イベントなどでポンタを見かけるが、ジャグリングができるようにも見えず、一輪車に乗れるとは知らなかった。ガチャピンのようになんでもこなすポンタがいるのかもしれない。


Pontaのサービス開始から7年経って、はじめて「プティポンタ」やポンタの特技などを知った。「Pontaポイント」のため方・つかい方は常に確認していたが、キャラクターのこだわりもあることが改めてわかった。

次回は、お買いものパンダかポインコについて紹介したい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 共通ポイント
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース