クレジットカード

高野山真言宗・総本山金剛峯寺、拝観料や御守・御札の授与などのクレジットカード決済を開始

高野山真言宗・総本山金剛峯寺は、2017年4月1日(土)より、拝観料などのクレジットカード決済を導入すると発表した。

僧侶や在家職員が壇上伽藍や金剛峯寺の納経所などで、 タブレット端末を使って参拝者および巡礼者の受付業務を行う。タブレット端末にSquareを接続し、POSレジとしての機能に加え、クレジットカードも利用できるようになり、拝観料や燈籠、御守・御札の授与のカード決済に対応する。

高野山は、2004年の世界遺産登録以降、欧米を中心とする外国人参拝者が増加傾向にあり、クレジットカード決済の導入を開始した。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-

© 2020 ポイ探ニュース