クレジットカード特集 コラム 一般カード 電子マネー

JR東海創立30周年の記念TOICAをおトクに購入しよう! 記念交通系ICカードのおトクな買い方

2017年2月15日

JR東海が2017年の4月で民営化されてから30年を迎える。その30周年を記念して現在3種類の記念TOICAがJR東海が運営している自社の通販サイトである「いいもの探訪」で販売されている。

そこで、今回はJR東海の記念TOICAのおトクな購入方法を紹介する。

JR東海の記念TOICAとは?

今回のJR東海の記念TOICAは新幹線タイプ・在来線タイプの2種類がある。さらに新幹線タイプは2枚セットである。新幹線タイプの電子マネーのデザインは1999年放映のCM「クリスマス・エクスプレス」と去年映画で一世風靡をした「君の名は。」のワンシーンをデザインしたものである。在来線タイプも「君の名は。」のワンシーンであるが、こちらは高山線の特急ひだ号のデザインだ。

JR東海の記念TOICAは送料込で、発送時期は4月中旬以降。新幹線タイプが2枚セットで4,200円、在来線タイプが2,200円であり、複数セット注文しても、それぞれ1セットごとの郵送となる。1人につき最大で3セットまで購入可能だ。

購入方法は専用ページから購入できる。購入時期は2017年3月2日(木) 17時までとなっている。

おトクな購入方法とは?

上記サイトから購入をする際に、ネットで申し込みをしてから1週間以内にコンビニでの支払いが必須となる。ここで、複数のコンビニが選択肢として出てくるが、ファミリーマートを選択することをオススメする。ファミリーマートを選択することで、LINE Payのチャージと同様にFamiポートを操作して明細を印刷したものをレジに持って行って、ファミマTカード(クレジット機能付き)払いができるからだ。とりわけ、火曜日、土曜日にファミマTカード(クレジット機能付き)で支払うことで、Tポイントが1%付与されるので、大変おトクである。

筆者も実際にこのJR東海の記念TOICAを購入した際には、ファミリーマートを選択し、ファミポートで操作をして、ファミマTカード(クレジット機能付き)払いをした。

今回のJR東海の記念TOICAのケースは、ファミリマートでの支払いが選択できたので、ファミリマートでFamiポートを操作して、ファミマTカード(クレジット機能付き)払いをした。しかし、以前のJR東日本の東京駅100周年記念Suicaの際にはセブン-イレブンで支払いをした。また、東急の「のるるんデザインPASMO」の際には銀行振込のみしか支払いができなかった。

そのため、同じ記念の交通系電子マネーのネット上での販売であっても、時と場合でおトクな支払方法が異なるので注意が必要である。


一時期は朝から早く並んで、「買えない」というケースも多々あった。しかし、JR東日本の東京駅100周年記念Suica以降はネットで注文ができる点で大変利便性が高くなった。

筆者の手元に届くのが2017年4月中旬でまだ少し先だが、届くのが楽しみである。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kagayakuko

小学生のころからポイントを収集。当時集めていたポイント…サンリオショップ(4店舗)、マクドナルド(4店舗) 高校生になってからはクラブ・オンカード、大学生になってからは小田急百貨店、京王百貨店、メトロポリタンプラザ(現:ルミネ池袋)、ビックカメラ、さくらや、マツモトキヨシの現金専用のポイントカードを所有。 2005年から2010年までの間に在籍していた大手クレジットカード会社の子会社(グループ再編により現在は閉鎖)にて、クレジットカードを所有しはじめ、クレジットカードのポイントやポイントサイトのポイントも収集するようになる。 社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー(2級、AFP)、日商簿記2級、ビジネス実務法務検定2級等多数の資格を所有。

-クレジットカード特集, コラム, 一般カード, 電子マネー
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース