ポイントプログラム

ナビタイムジャパン、駐車場や飲食店などに立ち寄るだけでポイントが貯まる「スポットマイレージ」を開始

ナビタイムジャパンは、2017年2月1日(水)からiOS、Android OS向けカーナビアプリ「ドライブサポーター」または「カーナビタイム」のプレミアムコース会員を対象に、特定のスポットに立ち寄るとポイントが貯まる「スポットマイレージ」の提供を開始した。

スポットマイレージは、駐車場や飲食店、商業施設やレジャー施設などのスポットに立ち寄るだけで、来場・来店ポイントとしてナビタイムマイレージが貯まるサービスだ。

スマートフォンのBluetoothをオンにしてアプリを起動しておくだけで自動的にポイントが貯まる仕組みとなり、対象となるスポットは、アプリの地図上や地点一覧画面のスポットアイコンにコインのイラストが表示される。

第一弾として、駐車場綜合研究所が管理する駐車場5箇所で提供を開始し、駐車場の来場でポイントが貯まり、高層階を利用すれば更にボーナスポイントを獲得できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2020 ポイ探ニュース