プリペイドカード

ドコモ、Mastercardプリペイドの「dカード プリペイド」を発行開始

ドコモは、Mastercardブランドのプリペイドカード「dカード プリペイド」を2016年11月下旬より発行すると発表した。

チャージされた範囲内でMastercard加盟店やiD加盟店で利用することができ、dカード プリペイドカードまたはiDで支払うと、200円につき1 dポイントを獲得できる。また、dポイント加盟店では、提示でさらにdポイントを獲得可能だ。ローソンでは、3%のキャッシュバックを受けられ、後日3%分がバリューとして戻ってくる。

webと店頭でチャージができ、webの場合はdカードでのチャージ、dポイントの充当、ドコモのケータイ合算払いが可能となる。店頭の場合はローソンでチャージができる。dカード、ケータイ合算払いは1回のチャージで500円以上、5万円以内となるが、dポイントの充当は500ポイント以上、1万ポイント以内となる。なお、dカードでのチャージ時にはdポイントは獲得できない。チャージ上限は30万円だ。

搭載されているiDはiD PREPAIDとなり、チャージ残高内での支払いも可能だ。ただし、自動販売機やマクドナルドなどの店舗では利用できない。

申込みは、2016年11月下旬を予定しており、専用ウェブサイトからの申し込みを受け付ける。なお、dポイントカードやdカードとは異なり、ドコモ回線の利用者のみの申し込みとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース