デビットカード 電子マネー

福岡銀行、キャッシュカードにnimocaを搭載した「福岡銀行 Debit+ nimoca」を発行開始

2016年10月13日

福岡銀行は、同行が発行するデビットカード「Debit+(デビットプラス)」にnimoca機能を搭載した「福岡銀行 Debit+ nimoca」のサービスを2016年10月11日(火)より開始した。

Debit+は、JCBと提携したカードで、国内外のJCB加盟店で利用することが可能だ。なお、決済額は即時に銀行口座から引き落とされるため、現金感覚で利用できる。

福岡銀行 Debit+ nimocaは一般カードとゴールドカードがあり、一般カードの年会費は初年度無料、2年目以降は1,250円(税抜)だが、携帯電話料金の引き落とし口座に設定するなどの条件によっては無料となる。ゴールドカードは1万円(税抜)だ。

福岡銀行 Debit+ nimocaでデビット払いすると、一般カードでは0.5%、ゴールドカードでは1%のmyCoin(マイコイン)が貯まり、貯まったポイントはnimocaポイントやTポイント、Pontaポイントにも交換可能だ。

交通系ICカード「nimoca」にチャージすることで西鉄バスや電車などの交通機関やnimoca加盟店でも利用できるようになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-デビットカード, 電子マネー
-, , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース