プリペイドカード

カンム、オリコと提携し、Visaプリペイドカード「Vandle」を発行

カンムとオリコは提携し、2016年9月16日(金)よりVisaプリペイドカード「Vandle(バンドルカード)」を発行開始した。

VandleはiOSアプリをインストールし、ID、パスワード、生年月日を入力、電話番号認証をするとすぐにカード番号が発行されて利用できるプリペイドカードとなる。

チャージはコンビニ決済、ドコモのキャリア決済、クレジットカードとなり、クレジットカードの場合はVisaまたはMastercardでチャージが可能となっている。チャージの手数料は無料だ。

また、リアル加盟店でも使えるように、プラスチックカードの発行も可能となり、住所、氏名などを登録することで、プラスチックカードも発行される。発行後にアプリで認証することで、バーチャルカードとリアルカードを連動して利用することが可能となる。

現時点では、チャージ時のクレジットカードのポイントは貯まるが、Vandle利用時には貯まるポイントはない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース