電子マネー

イオン、ジュビロ磐田と提携した「ジュビロ磐田WAON」を発行開始

イオンは、Jリーグに所属するジュビロ磐田と提携し、2016年10月7日(金)からジュビロ磐田オリジナルデザインの「大好きジュビロ磐田WAON」を発行すると発表した。

「サッカー大好きWAON」は、サポーターが買い物や飲食などでWAONを利用すると、利用金額の一部がジュビロ磐田のホームタウン活動に役立てられるカードとなる。

2016年10月1日(土)に開催されるジュビロ磐田のホームゲーム・アルビレックス新潟戦の会場「ヤマハスタジアム(磐田)」で先行販売される。その後、2016年10月7日(金)より、静岡県内のイオンやマックスバリュ、ザ・ビッグ・ミニストップで販売される。発行手数料は300円(税抜)だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-,

© 2021 ポイ探ニュース