クレジットカード プリペイドカード 電子マネー

タリーズコーヒー、タリーズカードへの店頭クレジットカードチャージが319店で可能に

2016年8月26日

タリーズコーヒージャパンは、2016年8月26日(金)より、三菱UFJニコスのクラウド型マルチ決済システム「J-Mups(ジェイマップス)」のタリーズコーヒー導入店舗を全国638店の半数に当たる319店に導入した。

J-Mups導入により、クレジットカードだけでなく、交通系電子マネー、楽天Edy等での決済が可能となる。

なお、タリーズコーヒーのプリペイドカード「タリーズカード」はオンラインでクレジットカードチャージが可能であるが、店頭で残高不足の時には現金でのチャージとなっていた。J-Mupsが導入された店舗では、店頭でもタリーズカードへのチャージをクレジットカードでもできるようになったため、タリーズカードでの10円引きに加え、クレジットカードのポイントも獲得できるようになった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, プリペイドカード, 電子マネー
-,

© 2023 ポイ探ニュース