クレジットカード特集 コラム テクニック 一般カード 共通ポイント

ローソンではおサイフケータイが大活躍 ケータイ1台で6.5%還元も可能!

2016年6月10日(金)からdポイントカードがおサイフケータイに対応した。dポイントカードアプリをインストールし、おサイフケータイ設定を行うと、ローソンではdポイントカードの提示が不要となる。

dポイントカードをおサイフケータイに設定する

dポイントカードアプリの下にある「dポイントカード」をタップする。新しく「おサイフケータイ設定スタート」というボタンがあるためそれをタップ。

ブラウザが起動するので「さっそく設定する」をタップする。dアカウントのID、パスワードでログイン。おサイフケータイ設定の画面が表示され、dポイントカード番号を確認。dポイントカードの番号と下4桁が一致しているか確認してから「次へ」をタップ。

「かざすフォルダ(会員証)にダウンロード中」のメッセージが表示され、「dポイントカードをおサイフケータイに設定しました。」と表示されれば設定が終わっている。

かざすフォルダ内のローソンモバイルPontaとdポイントカードの優先順位ただし、ローソンモバイルPontaとdポイントカードをおサイフケータイに設定している場合は、ローソンモバイルPontaが優先されるので注意しよう。

おサイフケータイのかざすフォルダを確認し、ローソンモバイルPontaとdポイントカードが同時に入っていないかを確認する。

dポイントカードだけであれば問題ないが、ローソンモバイルPontaとdポイントカードが設定されている場合、おサイフケータイとしてdポイントカードを使いたいのであれば「整理」ボタンをタップし、ローソンモバイルPontaを削除する必要がある。

dポイントカードをおサイフケータイとして使ってみる

実際に利用できるかを試してみた。ローソンに行き、レジで「おサイフケータイで」と伝えて端末におサイフケータイを乗せる。2回音がなって支払いが完了した。レシートを確認すると、下4桁がdポイントカードの番号になっておりポイントを確認できた。

Webでも反映していたため、dポイントとして獲得できている事を確認できた。

dポイントの獲得を確認

おサイフケータイではdカードminiがおトク

最後に、ローソンではdカードminiでの支払いがおトクだ。dカードminiで支払っても、ローソンでの請求時3%OFFの特典を受けられる。

dカードminiそもそも、dカードminiとはなんだろうか。dカードminiとは、支払金額がドコモのケータイ料金と合算されて引き落とされる支払方法だ。例えばドコモの料金が5,000円、dカードminiでの決済が500円の場合は、ケータイ料金として5,500円の支払いとなる。

そのため、ケータイ料金を還元率の高いクレジットカードで支払えば良いことが分かるだろう。還元率が2%のクレジットカードの場合、おサイフケータイのdポイントカード提示で1%のdポイント、dカードmini決済で0.5%のdポイント(通常のdカードは1%)を貯められ、さらに請求時に3%割引、クレジットカードでの引き落とし時に2%のポイントが貯まる。つまり、1%(提示)+0.5%(決済)+3%(請求時)+2%(ケータイ料金支払い時)=6.5%還元となるのだ。

dカード単体の場合は、おサイフケータイのdポイントカード提示で1%、dカード決済で1%のdポイント、請求時3%割引の5%還元となる。

dカードminiはドコモ回線でなければ使えないことと、1ヶ月1万円(人によっては2,000円)が上限となっているのがネックだが、おトク度で考えるとdカード単体よりもおトクになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, テクニック, 一般カード, 共通ポイント
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース