電子マネー

全日空商事、「選べるe-GIFT」に3つの新サービスを追加

全日空商事は、電子マネーを組み合わせて贈れるマルチギフトサービス「選べるe-GIFT」において、「カード後有効化サービス」「オンデマンド納品サービス」「システム接続サービス」の3つのサービスを追加した。

選べるe-GIFTは、複数の電子マネーやギフト券などから自由に商品を選択できる、法人向けのマルチギフトサービスだ。消費者は、受け取ったe-GIFTをANA SKYコイン、nanacoギフト、EdyギフトID、iTunesギフトコード、レコチョク、Amazonギフト券、BookLive!、すかいらーくご優待券から交換先を選ぶことが可能だ。

今回追加されたサービスは法人向けサービスとなり、「カード後有効化サービス」は、一定数を納品し、必要な時に必要な数量を管理画面で有効化するサービスとなる。従来は、納品されたものが有効化されていたため、保管リスクなどもあったが、カード自体が有効化されていないため、保管のリスクが軽減される。

また、「オンデマンド納品サービス」は、デジタルギフトとなり、リアルタイムで納品が可能となる。「システム接続サービス」はポイント交換で利用するような法人向けのサービスとなり、必要分のみシステム経由で発注され、人出を介さずにポイント交換できる仕組みとなっている。現在、ニフティにて先行導入されており、ポイントサービス「わくわくコイン」の交換で利用されている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-

© 2021 ポイ探ニュース