You Are Here: Home » ポイントプログラム » 関西エリア限定の共通ポイント「Sポイント」がサービス開始

関西エリア限定の共通ポイント「Sポイント」がサービス開始

関西エリア限定の共通ポイント「Sポイント」がサービス開始

関西エリア限定の共通ポイントサービス「Sポイント」が2016年4月21日(木)より開始した。

Sポイントは、阪急阪神グループのそれぞれの施設で発行されていたポイントカード、クレジットカードを統一したポイントとなり、対象施設で貯めることが可能だ。貯めたポイントは1ポイント=1円として利用することができる。

Sポイントを貯めるには、STACIAカードかSマーク付きポイントカードが必要となる。なお、従来から発行されている「うめだ阪急ポイントカード」や「阪急百貨店ポイントカード」などで、「Sマーク」が付いていないポイントカードの場合は、Sマーク付きのポイントカードに切り替えることで利用することが可能となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5938

© 2013 ポイ探

Scroll to top