ポイントプログラム

time wallet、都内12,000台のタクシーに導入し、乗車時間に対してポイントを付与するサービスを開始

time walletを運営するH2Hは、2016年3月より、ハイヤー・タクシー協会が提供する配車アプリ「スマホdeタッくん」で配車可能な都内12,000台のタクシーで、乗車時間に対してポイントを付与するサービスを開始した。

スマホdeタッくんで配車したタクシー内でBeaconの電波をtime walletアプリが検知し、乗車時間を計算。乗車時間に応じて「min」を付与する仕組みだ。

貯まったminは、クーポンや宅配クリーニング、映画鑑賞券などに交換できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム

© 2022 ポイ探ニュース