プリペイドカード

近畿大学、三井住友カードと提携し、Visaプリペイド機能付き学生証を発行

近畿大学は、三井住友カードと提携し、Visaプリペイド機能付き学生証「近畿大学学生証一体型Visaプリペイド」を2016年4月に新設される国際学部の新入生に対して発行すると発表した。

近畿大学では、2016年4月に国際学部を開設し、1年次後期から1年間の海外留学が必須となっている。留学サポートの一環として、国際学部の新入生500人全員に対し、Visaプリペイド機能が付いた学生証を発行する。

学生本人・保護者が専用サイトからチャージすることが可能となっており、海外留学中の生活費や食費に利用することが可能となる。ただし、海外のATMでの現地通貨出金はできないため、あくまでもVisa加盟店での利用のみとなる。

残高の上限は5万円、利用金額2,000円(税込)につき1ポイント獲得でき、1ポイント=5円相当として、近畿大学学生証一体型Visaプリペイドにチャージすることが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-,

© 2021 ポイ探ニュース