ANA(全日本空輸) クレジットカード特集 コラム テクニック マイレージ 一般カード

出張族要注目! 宿らんでポイント2倍! 一泊で800 ANAマイル以上の獲得が可能に!

2016年1月25日

筆者はホテル宿泊に関連して獲得するマイルが、年間20,000マイルを優に超えるが、ここ最近、国内ホテル宿泊回数の多い方にとって注目すべき動きがあった。

国内宿泊口コミサイトとして情報が正確な「宿らん」というサイトがあるが、このサイトへの口コミ投稿で獲得できるポイントが2倍に引き上げられたのだ。具体的には一件の口コミにより、写真付きであれば200ポイントが獲得できるようになった。また時期を同じくして、宿らんのポイントが「ドットマネー」に等価で交換出来るようになった。

この二つの動きにより、宿らんへの写真付きで獲得した200ポイントが、ドットマネー、メトロポイントを経由する事により、180 ANAマイルに交換できる事になった。

上記を踏まえたうえで、国内宿泊で獲得できるANAマイルのシミュレーションをしてみたい。なお、その前提において、「ANA To Me CARD PASMO JCB」(通称:ソラチカカード)を所持している事が必須となる。

  1. 仮に宿泊料金が10,000円のホテルを、宿泊予約サイト「yoyaQ」を通して予約したと仮定する。「yoyaQ」の利用で100 Tポイント取得⇒50 ANAマイルに移行可能
  2. 上記1で「yoyaQ」を利用する際に「すぐたま」を経由すると4%の「すぐたま mile」を獲得⇒メトロポイント経由で180 ANAマイルに移行可能
  3. 宿泊後に「yoyaQ」で、口コミ投稿すると100 Tポイント獲得⇒50 ANAマイルに移行可能
  4. 宿泊のクチコミを宿らんに写真付きで投稿すると200ポイント獲得⇒ドットマネー、メトロポイント経由で180 ANAマイルに移行可能
  5. 上記4のクチコミを投稿する際に「ポイントタウン」のサイトを経由すると、2800ポイント獲得可能⇒PeX、メトロポイント経由で126 ANAマイル獲得可能。
  6. 宿泊の決済をANAカードで行えば100マイル獲得(1000円で10マイル獲得出来るカードを所持、もしくはポイントプログラムに加入の場合)

以上、1?6までを合算するだけで、686マイルとなる。

更に、ホテル宿泊のクチコミ投稿で、ANAマイルを獲得できるサイトは他にもある。代表的なものは「トリップアドバイザー」「フォートラベル」であるが、「アップルワールド」でもANAマイルに交換可能なアップルポイントが得られる。

フォートラベルの場合、フォートラベルサイトに直接口コミを書くと、1口コミに付き25マイルにしかならないが、年会費無料の「みずほマイレージクラブカード/ANA」の会員となり、永久不滅.com経由でフォートラベルに口コミ投稿をすると、1口コミに付き30永久不滅ポイントが得られ、これは105 ANAマイルに交換可能となる。

(※上記ポイント交換においては、最小交換ポイントが設定されているケースがあるので、あくまでも交換比率として考えていただきたい)

2016年1月の時点での数字であるが、筆者が知っているだけでも、1回の国内宿泊で800 ANAマイル以上を獲得できる術があるのだ。

今回は「宿泊」に焦点を当てて記述したが、ポイントやマイルのプログラムは、顧客獲得および囲い込みの手段として、思いのほか身の回りに数多く存在している。陸マイラーとしては、マイルやポイントの取りこぼしを少なくしたいものだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

diegosuarez

これまでに、南極を除く世界6大陸、40か国以上を訪問。マイルは旅を快適にする手段と心得、国内線や近距離の国際線はチケットを購入しマイルを貯め、長距離ビジネスクラスの特典航空券取得を目標としています。JAL、ANAのマイルを効率的に貯めるためには、クレジットカードの会費など、ある程度の出費は厭いません。年間、旅にかける費用はかなりの額になるので、それらのコストは旅の費用の一部と考えています。海外旅行の際は、航空会社、使用機材に至るまでこだわる、航空マニアでもあります。

-ANA(全日本空輸), クレジットカード特集, コラム, テクニック, マイレージ, 一般カード
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース