ポイントプログラム

四国電力、新プランとポイントサービスの詳細を発表

2016年1月14日

四国電力は、2016年4月に開始する電力自由化に向けて、新たな電気料金プランや、Web会員サービス「よんでんコンシェルジュ」の内容についての詳細を発表した。

新プランは、休日在宅することが多い家庭向けの「ホリデーeプラン」、電化住宅向けの「スマートeプラン(タイプL+)」、電化住宅で在宅時間の長い家庭向けの「スマートeプラン(タイプH+)」の3プランとなる。また、動力機器向けの、低圧セーブプランはデイタイプとナイトタイプの2つのプランが追加された。

また、2016年1月13日(水)より、会員制Webサービス「よんでんコンシェルジュ」利用者向けに「よんでんポイント」サービスを開始した。

入会時や電気使用量の確認、コラムの閲覧、ゲームの参加でポイントを貯められる。ただし、電気使用量に応じたポイント付与はない。貯めたポイントは四国特産品や景品抽選、ネットマイルに交換が可能となっている。

よんでんポイントの開始を記念し、2016年3月31日(木)までに、よんでんコンシェルジュに入会すると、最大500ポイントを獲得できるキャンペーンも開始した。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース