クレジットカード

オリコカードの新ポイントサービス「オリコポイント」が開始

2013年10月23日

オリエントコーポレーションは2013年10月23日(水)より、eオリコサービスに登録している個人会員を対象とした新ポイントサービス「オリコポイント」が開始すると発表した。

オリコカードは独自のポイント「暮らスマイル」を用意しており、マイレージや他社のポイント、ギフト券等に交換できたが、オリコポイントにその機能を引き継ぐ。2014年1月14日以降は、「暮らスマイル」からのポイント交換は「すかいらーくご優待券」「JTBナイスギフト」を除き、他社ポイント、マイレージ、ギフト券への交換はできなくなる。ただし、「暮らスマイル」は 1 スマイル → 5 オリコポイントとして交換可能となる。

暮らスマイルからのポイント交換先にあった「ベルメゾン・ポイント」「ちょコムポイント」「京王グループ共通ポイント」は、オリコポイントからの交換は終了となる。しかし、「iTunesギフトコード」「ファミリーマートお買い物券」等の新しい交換先も増えるようだ。

「オリコポイント」に関する注意点としては、オリコカードで貯まるポイントは「暮らスマイル」で変更はない。また、ステージアップに関しても現状のままだ。ただし、オリコモールを経由して貯めるボーナスポイントが「暮らスマイル」から「オリコポイント」に切り替わる。

「暮らスマイル」よりもポイント交換しやすくなっているのが特徴だろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース