コラム テクニック ポイントプログラム 共通ポイント

Tカードって全部一緒じゃないの? 選ぶなら特典のある「ファミマTカード」か「ENEOS Tカード」、ソフトバンク利用者の場合は「ソフトバンクカード」がおすすめ

2003年に開始した共通ポイント「Tポイント」。加盟店でTカードを提示するとTポイントを貯めたり使えたりするカードだ。現在では、ファミリーマートやENEOS、ドトール、ガストなどリアル店舗からYahoo!ショッピング、LOHACO、ニッセンなどオンライン、ソフトバンクやトーンモバイルのケータイ利用でポイントが貯まるなど、131社・456,051店で利用可能となっている。

また、様々なTカードも発行され、各企業ごとのTカードや、アニメ・アイドルと提携したTカード、クレジット機能付き、プリペイド式など、カードフェイスだけでなく、色々なタイプのTカードが存在する。

基本的にTカードは、どの店舗で利用してもTポイントを貯め、貯めたTポイントを使えるため、"共通ポイントカード"と呼ばれている。

しかし、保有しているTカードによって特典が異なる場合もあることはご存知だろうか? 他の共通ポイント運営会社の方と話をしていても、保有しているTカードによって特典が異なるということを知らない人も多かったため、今回は特典のあるTカードを紹介したい。

ファミマTカード(クレジット機能なし)

ファミマTカード(クレジット機能なし)まず、ファミマTカード(クレジット機能なし)だ。ファミリーマートのレジで配布されているTカードとなるが、ファミマTカードの特徴は、女性で登録している場合、毎週水曜日にファミリーマートで提示すると、通常ポイントに加え、さらに200円につき1ポイント獲得できる「レディースデー」がある。

このレディースデーについては、ファミマTカード限定の特典であり、他のTカードでは特典を利用できない。

ファミマTカード(クレジット機能付き)

ファミマTカード(クレジット機能付き)女性のレディースデーに加え、火曜日・土曜日(カー・ドの日)はファミマTカード(クレジット機能付き)の提示でポイントが3倍となる。ファミリーマートの場合は、月間の利用金額に応じてポイントがアップする「ファミランク」もあるため、獲得できるポイントについては「ファミリーマート、ソフトバンク利用者限定でTポイント3倍になるサービスを開始 カードの日は最大5%還元も」を参考にして欲しい。

また、ファミリーマートではクレジットカードや電子マネーも利用できるが、切手やはがき、宅急便、金券類の購入時には利用できない。さらに、Tカードを提示してもTポイントを獲得することはできない。しかし、ファミマTカード(クレジット機能付き)の場合はこれらの支払いもクレジット払いが可能となる。もちろん、200円につき1ポイントも獲得可能だ(提示のポイントは付かない)。

ENEOS Tカード

ENEOS TカードENEOSで発行されているTカードだが、こちらもENEOSでの特典が利用できる。

通常、ガソリンスタンドは店頭価格と会員価格があり、会員価格は店頭価格よりも1リットルにつき2円ほど安い場合が多い。

ENEOSでのTカート提示で会員価格になる場合とならない場合ENEOS Tカードの場合はENEOSで給油する時に提示すると会員価格での給油が可能だが、一般的なTカードの場合は店頭価格になる場合がある。"場合がある"と言うのは、ファミマTカード等でも会員価格で給油可能なSSもあるためだ。

しかし、ENEOS Tカードであれば確実に会員価格での給油ができるので、車を使う人はENEOS Tカードが良いだろう。

例えば、店頭価格が130円の場合は、ENEOS Tカードを提示すると128円となるため、40リットル給油すると、通常のTカードを提示した場合は5,200円+24ポイント、ENEOS Tカードを提示した場合は5,120円+23ポイントとなる。

一般的なTカード ENEOS Tカード
ガソリン代(店頭価格130円×40リットル) 5,200円 5,120円
獲得Tポイント 24ポイント 23ポイント

もちろん、クレジットカードで支払えば更にクレジットカードのポイントも獲得できる。

ソフトバンクカード(おまかせチャージ)

ソフトバンクカードソフトバンク利用者のみが申し込めるTカードだ。基本的にはプリペイドカードとなるが、おまかせチャージの設定でクレジット機能を利用することが可能となる。

おまかせチャージの場合は、Visa加盟店でソフトバンクカード決済すると100円につき1ポイント貯まる。もちろん、Tカードとして提示すると加盟店でTポイントを貯めることが可能だ。

また、ソフトバンク利用者の場合はTSUTAYA、ガスト、ファミリーマートでポイントが3倍になる「3倍ザー!」特典を行っているが、TSUTAYA、ガスト、ファミリーマートでソフトバンクカード決済するとポイントが5倍となるサービスも開始している。

ガストで、ソフトバンクカードを提示・決済すると、提示時に200円につき1ポイント、ソフトバンク回線利用者の3倍ザー!で+2ポイント、ソフトバンクカード決済時の200円につき2ポイント、ソフトバンクカード決済のキャンペーンで200円につき5ポイントと、200円につき10ポイント獲得可能となる。

この5倍になるキャンペーン、3倍ザー!については終了期間は明記されていないが、キャンペーンではあるため、定期的に情報確認が必要となる。


今回紹介したTカードは、加盟店では一般的なTカードと同じだが、使い方によっては通常のTカードにない機能が搭載されているため、もし、上記以外のTカードを持っている場合は切り替えも検討したほうが良いだろう。

現在は、貯まっているTポイントを、他のTカードに移すサービスもあるため、全ポイントを使わなくても、Tカードの切替が可能となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-コラム, テクニック, ポイントプログラム, 共通ポイント
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース