You Are Here: Home » ポイントプログラム » Rポイントカード、楽天スーパーポイント1ポイントでも利用が可能に

Rポイントカード、楽天スーパーポイント1ポイントでも利用が可能に

Rポイントカード、楽天スーパーポイント1ポイントでも利用が可能に

楽天が運営する共通ポイントサービス「Rポイントカード」では、2015年8月20日(木)より1ポイントでの利用が可能になった。

従来は、50ポイント以上1ポイント単位での利用だったが、1ポイント単位で消費できるようになったため、108円の商品を購入する時に8ポイントだけを利用するという使い方も可能だ。

サークルKサンクス、玉光堂、釧路ポイントカード事業協同組合、楽天カフェは2015年8月20日(木)より、ミスタードーナツ、プラザクリエイトは2015年8月26日(水)から、ミュゼプラチナムは2015年9月1日(火)から1ポイント以上で利用できるようになっている。

また、カフェ&バーのPRONTOでは2015年9月25日(金)、ポプラ・生活彩家では2015年10月1日(木)から対応予定となっており、大丸松坂屋は調整中だ。

ただし、楽天市場では従来通り50ポイント以上での利用となるため注意が必要だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7214

© 2013 ポイ探

Scroll to top