プリペイドカード

コメダ珈琲店・おかげ庵、専用プリペイドカードの「コメカ(KOMECA)」を発行・導入開始

コメダは、コメダが展開する「コメダ珈琲店」と「おかげ庵」全店で、専用プリペイドカード「コメカ(KOMECA)」を2015年9月1日(火)から発行開始すると発表した。導入時には九州エリアのみとなるが、2016年に向け、順次導入店舗を博大する予定だ。

コメカはポイント機能付きの電子マネーとなっており、現金で3万円までチャージでき、支払い時に1%のポイントを獲得できる。10ポイントで10円分の値引に利用可能だ。

また、JCBのマルチ決済端末導入により、JCB、アメックス、ダイナース、Visa、MasterCard、ディスカバー、銀聯のクレジットカード、QUICPay、iD、楽天Edy、交通系電子マネー、nanaco、WAON(予定)、JCB PREMOの電子マネーも利用できるようになる。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-,

© 2021 ポイ探ニュース