クレジットカード

ソニー銀行と三井住友カードが提携し、新「ソニーカード」を発行

ソニー銀行は、三井住友カードと提携し、従来の「ソニーカード」に代わる新たなクレジットカードとして、クレジット決済機能を拡充した、新「ソニーカード」を発行すると発表した。新カードは、2014年2月7日(金)から新規会員募集を開始する。

新「ソニーカード」では、ソニーのインターネット直販サイト「ソニーストア」でのソニー製品購入時の割引やソニーポイントに交換できるポイント制度などのソニーグループのサービスが利用できる。さらに、三井住友カードとの提携により、従来のソニーカードでは利用できなかった分割払いおよびキャッシングサービスなどが追加された。また、新たに発行を開始するゴールドカードでは、三井住友カードが提供するプレミアムな付帯サービスも利用できるようになっている。

カード名 ソニーカード(クラシックカード) ソニーカード(ゴールドカード)
券面 ソニーカード(クラシックカード) ソニーカード(ゴールドカード)
年会費 本会員 初年度無料、次年度以降1,250円(税抜) 初年度無料、次年度以降10,000円(税抜)
家族会員 初年度無料、400円(税抜) 1人目無料、2人目以降1,000円(税抜)
ポイント ワールドプレゼント
ポイント付与条件 1,000円につき1ポイント
ポイント有効期限 2年間 3年間
特典 ■1ワールドプレゼント=5ソニーポイントに交換可能
■ソニーストア3%割引
■ソニービル内の店舗10%割引
国際ブランド Visa
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2021 ポイ探ニュース