クレジットカード ポイントプログラム

ビューサンクスポイント、家族間でポイント移行可能になるが、商品券の発送方法は改悪に

2015年6月20日

ビューカードの利用で貯まるビューサンクスポイントが2015年7月1日(水)より、同一住所、同姓の会員同士であれば合算できるサービスが開始する。家族で別々のビューカードを保有している場合は、合算して商品などに交換可能となる。

また、2015年10月1日(木)より、びゅう商品券、ルミネ商品券の発送方法が変更となり、現時点では普通郵便で送られるが、簡易書留での郵送に変更となる。それに伴い、手数料として1回の交換につき160ポイントが別途必要になる。例えば、びゅう商品券とルミネ商品券を同時に申し込んだ場合は160ポイントとなるが、びゅう商品券とルミネ商品券を別々に申し込んだ場合は、それぞれ160ポイント必要となるため、320ポイントの手数料が発生する。

[ビューサンクスプレゼント「びゅう商品券」「ルミネ商品券」の発送方法の変更のお知らせ]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, ポイントプログラム
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース