ポケットカード、利用代金明細書発行手数料を99円から220円に改定

クレジット

ポケットカード、利用代金明細書発行手数料を99円から220円に改定

ポケットカードは、2024年10月発行分より、郵送による利用代金明細書の発行手数料を1通あたり99円(税込み)から220円(税込み)に改定する。

2024年10月には郵便料金が、定形郵便物は25gまで84円、50gまで94円だったが、50gまで110円に改定される。

それに伴い、2024年10月発行の利用代金明細書(2024年11月支払期日分)より、輸送による利用代金明細書の発行手数料を220円(税込み)に改定。

ファミマTカード、Tカード プラス、島忠・HOME'S Tカード、P‐oneカード<Premium Gold>、P-oneカードゴールド、ポケットカードゴールド、ポーラスターカードゴールド、各種ショッピングリボ払い専用カード、各種ローンカード、各種ビジネスカード、コーナン コーポレートカードは郵送による利用代金明細書の発行手数料は無料となる。

それ以外のポケットカード発行カードの場合、web明細の場合は無料で利用できる。2024年10月発行の利用代金明細書の郵送を停止するには、2024年10月10日 21時30分までに会員専用ネットサービスにログイン後、「各種サービスお申込み」メニューから「Web明細お申込み・解除」から登録する必要がある。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

ポイ探編集部

2013年から開始した「ポイ探ニュース=ポイ活ニュース」では、ポイ活情報を日々収集・配信しています。業界動向を把握するならポイ探ニュースで。

-クレジット
-

© 2024 ポイ探ニュース