イオン、電子レシートを導入 電子レシート利用でWAON POINTを獲得できるキャンペーンも

キャンペーン ポイント

イオン、電子レシートを導入 電子レシート利用でWAON POINTを獲得できるキャンペーンも

イオンは、2024年6月21日(金)より、電子レシートを拡大し、イオングループ19社約4,000店舗で提供を開始する。

電子レシートは、購入した日付や店名、商品などを通常紙で提供されるレシートを電子化し、スマートフォンで買い物履歴を確認できるサービスだ。

電子レシート化すると、店舗で削減されるロール紙は、樹木に換算するとイオングループで年間約7.8万本分に相当する。

電子レシートは、イオンの対象店舗で買い物する際、イオンのトータルアプリ「iAEON」の提示で利用可能だ。また、電子レシート画像をスマートフォンに保存する機能も搭載しており、紙のレシートと同様、返品や領収書発行にも対応する。

2024年6月21日(金)~8月31日(土)まで、電子レシートを利用すると1回につき3 WAON POINT獲得できるキャンペーンを実施する。獲得上限は1人100 WAON POINTまで。

さらに、3,000円(税込み)以上を購入した電子レシートを発行すると、抽選で1,000名にiAEON×ハローキティ限定デザインエコバッグが当たるキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

ポイ探編集部

2013年から開始した「ポイ探ニュース=ポイ活ニュース」では、ポイ活情報を日々収集・配信しています。業界動向を把握するならポイ探ニュースで。

-キャンペーン, ポイント
-, ,

© 2024 ポイ探ニュース