ポイントプログラム

イオン、イオンオーナーズカードをダイエーでも利用可能に

2015年4月13日(月)より、ダイエーが運営する約280店舗において、イオンオーナーズカードのキャッシュバック特典の適用が開始された。

イオンオーナーズカードは、イオンの株主優待制度で、保有株式数に応じてキャッシュバック率が変わるカードとなっている。100?499株保有の場合は3%、500?999株の場合は4%と段階的にアップし、最大7%までキャッシュバックを受けることができる。

なお、イオンオーナーズカードは、イオンカードやWAONの特典と併用して利用できるため、お客さま感謝デーの5%OFFの時には、イオンオーナーズカードの提示で3%キャッシュバック、WAONやイオンカードでの支払い時のポイントを合わせると8.5%の還元となる。

また、イオンゴールドカード以外で、イオンラウンジが利用できるカードだ。ただし、ダイエーにはイオンラウンジのようなラウンジはなく、今後もダイエーにラウンジの設置予定は無いため、ダイエーではキャッシュバックサービスのみ利用可能となる。

[イオンラウンジとは]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース