電子マネー

阪急阪神百貨店・阪急オアシスの店舗で電子マネーの利用が可能に

阪急阪神百貨店、阪神オアシスの一部店舗で、2015年4月頃よりポストペイ式の電子マネーPiTaPa、プリペイド式のICOCA等の交通系電子マネーが利用できるようになる。

阪急阪神百貨店では、新たにiD、楽天Edy、交通系電子マネー、QUICPay、PiTaPaが利用できるようになり、阪急オアシスでは交通系電子マネー、PiTaPaが新しく利用できるようになる。なお、阪急オアシスでは既にiD、楽天Edy、QUICPayは利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース