クレジットカード

クレディセゾン、米国ベンチャーの「Coin」に出資

クレディセゾンは、複数の磁気ストライプカードを1枚に集約するデバイス「Coin」を展開する米国のベンチャー企業Coinへの出資を行ったと発表した。

Coinデバイスは、クレジットカードサイズの情報機器となっており、機器上にある丸いボタンの押下により、事前に登録した8枚のカードを切り替えて使うことが可能だ。

クレジットカード・プリペイドカード・ポイントカードの磁気情報は、スマートフォンに専用読み取り端末を使って読み取ることで、アプリ上にてカード情報を管理できるようになっている。事前にスマートフォンからCoinに暗号化されたBLE経由で同期することで、普段のカード利用方法と同様に扱うことができる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2020 ポイ探ニュース