電子マネー

すき家、交通系電子マネー、楽天Edy、iDを2015年1月中旬頃から全国に導入開始

ゼンショーホールディングスは、三井住友カードと提携し、牛丼の全国チェーン店「すき家」で電子マネーによる決済ができるサービスを導入すると発表した。

現在、84店舗の「すき家」に交通系電子マネー「Suica」を先行導入し、検証を行っており、2015年1月中旬からは全国の「すき家」に「Suica」等の交通系電子マネーの他、「iD」「楽天Edy」を順次導入する。

電子マネー決済を導入することにより、従業員が現金を取り扱う事務負担が軽減される他、精算時の混雑の解消も期待できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース