You Are Here: Home » 電子マネー

銀座ルノアール、クレジットカードや電子マネー決済の取り扱いを開始

銀座ルノアールは、2018年6月12日(火)より、クレジットカードや電子マネー決済サービスを開始した。 従来は、楽天Edyのみ利用可能だったが、JCBやAmerican Express、Diners Club、Mastercard、Discover、JCB PREMOのクレジット利用が可能となった。なお、Visaブランドの利用はできない。 電子マネーは、QUICPay+、iD、WAON、nanaco、交通系ICカードに加えて楽天Edyが利用できる。交通系ICカードは、Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんの9種類だ。 なお、すべての店舗での導入ではなく、対象外となっている店舗もあるため注意が必要だ。 ...

Read more

全国タクシー、Google Pay決済で最大1,500円プレゼントするキャンペーンを実施

全国タクシーを展開するJapanTaxiは、2018年6月4日(月)から7月31日(火)までの間、全国タクシーアプリにてGoogle Pay決済すると、総額1,500円をプレゼントするキャンペーンを開始した。 全国タクシーは、2011年にサービスを開始したタクシー配車アプリで、スマートフォンからタクシーを呼べるほか、到着前の支払手続きできる決済機能などを利用できる。 全国タクシーで事前登録できる決済方法は、クレジットカード、オンライン決済サービス、Apple Payとなっていたが、新たにGoogle Payを導入した。 Google Pay導入を記念し、全国タクシーアプリでGoogle Pay決済で乗車すると1乗車500円をプレゼントし、3回まで対象となるため、最大1,500円分がプレゼントされる。 ...

Read more

楽天Edy、千葉興業銀行と大垣共立銀行から直接チャージが可能に

楽天Edyは、2018年6月4日(月)より、スマートフォンの楽天Edyアプリ上で直接、千葉興業銀行と大垣共立銀行の口座からチャージできるサービスを開始した。 おサイフケータイ対応スマートフォンで、楽天Edyアプリから、千葉興業銀行・大垣共立銀行の預金口座を選択すると、楽天Edyにいつでもチャージできるサービスとなる。 あらかじめチャージ金額や限度額を設定すると、自動的に預金口座から指定した金額が引き落とされるオートチャージサービスにも対応している。 なお、2018年7月3日(火)までの間、エントリーの上、千葉興業銀行・大垣共立銀行の口座からEdyチャージをすると、抽選で1名に1万円分のEdy、10名に100円分のEdyをプレゼントするキャンペーンも実施する。 ...

Read more

JR東日本・JR北海道・JR西日本、交通系ICカードで新幹線の乗車ができるサービスを開始

JR東日本・JR北海道・JR西日本は、2019年度末ごろにスマートフォンなどによるインターネット予約サイトで新幹線を予約すると、交通系ICカードだけで東北・北海道、上越、北陸、山形、秋田の各新幹線に乗車できるサービスを開始すると発表した。 予約サイトの「えきねっと」(JR東日本・JR北海道)または「e5489」(JR西日本)で、新幹線の指定席または自由席を予約し、交通系ICカードを登録していると、自動改札機にタッチするだけで新幹線の乗車が可能となる。 同一列車・同一行程の場合、1回の予約で6名までIC乗車サービスを利用でき、小児も同様に利用可能だ。予約時には、予約人数分の交通系ICカードを選択し、乗車時にはそれぞれのICカードをタッチする。 利用できる交通系ICカードはSuica、Kitaca、ICOCAを予定し、JR東日本の「モバイルSuica特急券」はサービスを終了する。 ...

Read more

ポケットチェンジ、ドン・キホーテに導入

ポケットチェンジは、2018年5月23日(水)より、外貨硬貨や紙幣を自国の電子マネーなどに交換できる端末を、MEGAドン・キホーテ渋谷本店など一部店舗に試験設置を開始した。 ポケットチェンジは、余った外貨貨幣やコインを店頭端末でWAON、楽天Edy、Amazonギフト券などに交換できる端末となり、米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円に対応している。また、紙幣のみの場合は台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドンの利用も可能だ。 空港を中心に設置してきたが、2018年5月23日(水)にMEGAドン・キホーテ渋谷本店1階、6月下旬以降ドン・キホーテ札幌狸小路店やMEGAドン・キホーテ渋谷本店3階 免税フロアーなどで導入を予定している。 ...

Read more

Google Pay、SuicaとWAONを追加 Googleアカウントに登録したクレジットカードでチャージが可能に

Google Payは、2018年5月24日(木)より、SuicaとWAONを追加したと発表した。 既に連携しているnanaco、楽天Edyと合わせて主要な電子マネーをGoogle Payで利用可能となった。 Google Pay経由でSuicaやWAONチャージも可能となる。Googleアカウントに登録可能なクレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Expressだ。これらのクレジットカードではSuicaチャージが可能となる。 なお、WAONについてはすべてのクレジットカードではなくイオンカードのみ対応だ。チャージ画面ではイオンカードを登録していない場合はチャージができず、イオンカードを登録した場合はチャージが可能となる。また、既にモバイルJMB WAONを利用している場合は、対象外のメッセージが表示される。 今後はKyash、ジャックス、JCB発行のプリペイドカードやデ ...

Read more

ゆめカード、ゆめタウンの飲料自販機で電子マネー「ゆめか」に対応

ゆめカードは、2018年5月より、ゆめタウン店舗の飲料自販機で電子マネー「ゆめか」に対応すると発表した。 イズミの運営するゆめタウン店舗内には、約3,000台の飲料自販機が設置されているが、これらの自販機で電子マネー「ゆめか」での購入が可能となる。 対象自販機では「ゆめか」をスライドさせることで支払いが完了する。他の電子マネーには対応していない。 「ゆめか」は、発行手数料も年会費も無料なカードとなり、10万円までチャージが可能だ。チャージは売り場レジ、ゆめかステーション、口座振替チャージ、クレジットチャージが可能となり、店舗でのゆめか支払いで、100円(税抜)につき値引き積立額が1.5円貯まる。貯まった値引積立額は、500円分で500円値引き券の発券ができる。 なお、対象の飲料自販機でゆめかを利用すると、値引き積立額が1本につき1円付与される。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top