You Are Here: Home » プリペイドカード

三菱UFJニコス、「e-さいふ」へのMUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードでのチャージを停止

三菱UFJニコスは、2018年7月17日(火)より、「e-さいふ」のMUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードでのeマネーチャージを停止すると発表した。 「e-さいふ」は、審査不要でeマネーを購入し、バーチャルカードに充当すれば1回29,000円まで利用できるネットショッピング専用のプリペイドカードとなる。 2018年7月17日(火) 15:00で終了となるが、Visa、Mastercardブランドや、MUFGカードのJCBブランドでは以降もチャージが可能となっている。 ...

Read more

エブリイ、新しいポイントカード「エブリカ」を発行

スーパーマーケットのエブリイは、2018年7月1日(日)より、新しいポイントカード「エブリカ」の発行を開始すると発表した。 現金で支払うと200円(税抜)につき1ポイント貯まり、電子マネーで支払うと、さらに200円(税込)につき1ポイント貯まる。毎週木曜日はシニアデーでポイントが5倍だ。貯まったポイントは500ポイントで500円分の買い物券に交換できる。 また、3,000円のチャージで15円、5,000円のチャージで25円、1万円のチャージで50円が上乗せされる。 7月からはポイント3倍、5倍、10倍となるポイントデーや、商品にポイントがつく新しいサービスも開始予定だ。 6月22日(金)までは、店頭でエブリカの申込で100ポイント、webでの申込では200ポイントプレゼントする早期申込キャンペーンも実施する。 ...

Read more

LINE Pay、マイカラー制度を開始 利用状況に応じて2%還元も可能だが条件は不明

LINE Payは、2018年6月1日(金)より、利用状況に応じてポイント還元率が変更となる「マイカラー」制度を導入すると発表した。 マイカラーを利用するにはLINE Moneyアカウントが必要となり、銀行口座を連携することでLINE CashアカウントからLINE Moneyアカウントに移行することが可能となる。 前月20日までのLINE Pay残高の利用をもとに判定され、ホワイト、レッド、ブルー、グリーンの4段階のステージとなる。ステージによって、次の1ヶ月間で獲得できる還元率が変わる仕組みだ。 例えば、グリーンの場合は2%のLINEポイント、ブルーの場合は1%のLINEポイントとなるが、ホワイトの場合は0%となる。また、LINE Cashアカウントの場合はポイント付与はない。 前月の利用実績にカウントされるサービスは、QR/バーコード支払い、LINE Pay カード、オンラインショップでの「LINE P ...

Read more

Kyash、ポイントでのチャージが可能に ネットマイルとGポイントが対応

Kyashは、2018年5月28日(月)より、ネットマイルとGポイントからのポイント交換によるチャージサービスを開始した。 ネットマイルまたはGポイントをKyashギフトコードに交換し、KyashギフトコードをKyashアプリ上で入力することでチャージが可能となる。 ネットマイルは2 mileが1円で交換手数料は無料。1,000 mileから交換できる。Gポイントは1ポイント=1円となり、5%の交換手数料が必要だ。100 Gから交換可能だ。 ポイントをプリペイドカードにチャージできるサービスとしてポレットカードがあり、ハピタス、ポイントインカム、ワラウなどのポイントをポレットカードにチャージすることでVisa加盟店で利用することが可能だ。 ...

Read more

ジャックス、エヌ・シーと提携したチャージ機能付きプリペイドカード「PEPOCA(ペポカ)」を発行

ジャックスは、2018年5月18日(金)より、エヌ・シーと提携したチャージ機能付きプリペイドカード「PEPOCA」の発行を開始した。 エヌ・シーは、埼玉・東京を中心にペットの専門店「熱帯倶楽部」「フェレットワールド」「犬ごころ」の3ブランド合計8店舗を展開している。 募集を開始する「PEPOCA(ペポカ)」は、エヌ・シー店舗で利用できるチャージ機能付きプリペイドカードとなり、店頭でのチャージ時には1%のボーナスバリューを獲得できる。10,000円をチャージした場合は10,100円分の利用が可能だ。 1回のチャージ上限は50,000円となり、入金限度額は通常バリューが50,000円、ボーナスバリューが50,000円となる。 なお、2018年7月1日(日)までは、1,000円以上のチャージで通常200円(税込)の登録料が無料となり、現金でのチャージ時にボーナスバリューを上乗せするキャンペーンを実施する。 チャージ ...

Read more

ファミリーマート、コンビニATM「バンクタイム」を「ゆうちょATM」に切り替え

ファミリーマートは、2019年1月以降に、サークルK・サンクスおよび一部のファミリーマートに設置するコンビニATM「バンクタイム」を「ゆうちょATM」に置き換えると発表した。 サークルK・サンクスや一部のファミリーマートに設置されている「バンクタイム」のATMは2,920台あり、2019年1月以降に「ゆうちょATM」に置き換える。 ファミリーマート店舗に設置してあるゆうちょATMは、ゆうちょ銀行のカードを保有者の他、他の金融機関が発行したカードを保有している方でも、365日・24時間いつでも利用が可能だ。 なお、mijica(ミヂカ)の入出金やココカラクラブカード、パルコプリカ、ソフトバンクカードのチャージも可能となっている。 ...

Read more

アプラス、海外プリペイドカードGAICA(Flex機能付き)にオートチャージサービスを追加

アプラスは、2018年5月20日(日)より、海外プリペイドカード GAICA(Flex機能付き)にオートチャージおよび毎月定額チャージ機能を追加すると発表した。 新生銀行の総合口座パワーフレックスから、カード利用後のカード残高があらかじめ指定した金額を下回った場合に自動的にチャージする「オートチャージ機能」と、毎月指定日に指定額をチャージする「毎月定額チャージ」機能が追加される。設定可能な通貨は日本円のみ。 なお、新生銀行では、2018年10月より、パワーフレックスでの新生ステップアッププログラムのゴールドステージ判定条件に「プリペイドカード GAICA(Flex機能付き)」のチャージが加わる予定となっている。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top